ヘッダーのロゴ

工事内容

Construction

屋根・外壁工事

外壁に雨水が浸入し、脆くなってしまった場合や、建物内に雨漏りが発生してしまった場合には、外壁自体を新しく交換する必要があるためこの工事が行われます。

塗装工事

外壁に塗られた塗料は雨や紫外線の影響を受けることにより、劣化してしまいます。そのため、建物を長持ちさせるためにこの塗装工事を行う必要があります。

火災保険調査鑑定

屋根、雨樋、外壁、雨漏りなどは、保険が適用になり、自己負担額が0円になる可能性があります。ご自宅の状況を確認し、火災保険適用になるか鑑定いたします。

水回りリフォーム工事

水回りリフォームの適切なタイミングは、一般的には10〜20年です。20年以上メンテナンスをしていなくても「まだ使える」と思い、先延ばしにしたくなるかもしれません。ただ、普段は見えない構造部分の腐食や劣化が進んでしまった場合、思いのほか修繕費が高額になってしまうことがあります。

床・クロス張り替え工事

床の張替えは広い面積を一気に張替える方が安くなるため、リフォームしたい箇所があればできるだけまとめて施工してもらうとお得になるのでおすすめです。

基礎補強工事

経年劣化や地盤沈下、地震などでひび割れがある場合に、今ある基礎を交換して全て新しくすることがあります。その時のは家全体をジャッキアップして、基礎を交換する工事をしていきます。

お問い合わせ

Contact

工事見積り、無料の現地調査も承っております。
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら